2歳児の朝のオムツ漏れ対策と、おねしょで布団が濡れないために!

おねしょ 幼児

2歳の女の子の朝のオムツ漏れに困ってます。

どうやら、目覚めにオシッコをしているようで。

ムニャムニャしてるうちに、お尻がビッショリ。

起きてすぐ、トイレに連れていけば良いんでしょうけど。

傍目には、起きたのかどうか分かりません。

そんな2歳児の朝のオムツ漏れ対策と、布団を守る方法について書いてます。

スポンサーリンク

2歳児の朝のオムツ漏れ対策

いろいろ対策をしたことで、今では全くおっしこが漏れなくなりました。

2歳児の朝のオムツ漏れ対策で、効果のあったものを紹介したいと思います。

寝る前にオムツを交換する

これが一番、効果があったんじゃないかなと。

それまではお風呂に入ったあと、オムツを交換することなく寝てたんですが。

寝る直前にオムツを交換するようにしました。

で、やってみて気付いたんですが、意外とおっしこ出てるもんですね。

この交換で、おしっこ1回分はカバーできてるように思います。

寝る前にオヤスミマンに変える

寝るときだけ、オヤスミマン(女の子用)に変えてみました。

これでオシッコ漏れしなくなりました。

ただ、寝る前にオムツを交換しているので、もしかしたら「オヤスミマン」じゃなくても平気かもしれません。

そこらへんは、あえて試す気もしなくて。^^;

寝る前に水分を摂らせない

寝る前に、余計な水分を摂らせないようにしてます。

寝る前に水をいっぱい飲んだときの方が、翌朝オムツ漏れしている気がしたので。

寝る前にトイレに行く

これは、トイレトレも兼ねてなんですが。

寝る前にトイレに連れて行くようにしてます。

今のところ、出ないことのほうが多いんですが、後々コレが意味を持つと信じたい。(汗)

以上のオムツ漏れ対策で、うちの場合は大丈夫になりました。

しかし、この対策だけど上手くいかないお家も多いようです。そんな場合には、次のような対策も良いらしい。

ピジョンのおしっこ吸収ライナーを使う

ピジョンの「おしっこ吸収ライナー」を、おすすめしているママも多いです。

これは、オムツの内側にナプキンのように貼付けて使うもの。

オムツの吸収量を手っ取り早く、増やすことができます。

さらに、粘着力が弱いので、寝ているうちに抜き取ることも。ズボンを脱がせる必要がないので、真夜中のおしっこ漏れ対策として便利みたいです。

オムツを卒業した子や、トレパンと一緒に使ったりもするらしい。

オムツの後、お世話になりそうですね。

オムツをサイズアップする

オムツのサイズアップをするのも効果的とのこと。

うちはすでに一番大きいサイズを使っていたので、これ以上の余地はなかったんですが。

オムツをサイズアップ出来る場合は、試してみると良いと思います。

オムツ+トレパンを履かせる

オムツの上に、さらにオムツやトレパンを履かせるというもの。

寝にくそうですが、子供が嫌がらないなら良いのかも。

これで漏れなくなったお家も多いようです。

次は、おねしょで布団が濡れないための対策について。

おねしょで布団が濡れないための対策

既にやっているかもしれませんが、おねしょシーツが便利ですね。

おねしょシーツで敷布団をガード

おねしょシーツは、防水になっている布団シーツのこと。

触り心地がイマイチなので、うちではフワフワの敷きパッドの下に、おねしょシーツを敷いてます。

こうすると、おねしょをしても敷布団まで濡れません。敷きパッドとおねしょシーツの洗濯だけで済みます。

ただ、おねしょシーツは吸水量がすごくて、干してもなかなか乾かないのが弱点ですね。

防水掛け布団カバー

おねしょをしたときって、気付くのが遅れると、掛け布団まで濡らしてしまうことがあります。

それを防止するのが、防水掛け布団カバー。

おねしょが多い場合には、掛け布団も防水にしないとですね。

おねしょ対策ズボン

これズボンとか、スカートとか、タイプはいくつかあるんですが。

ズボンがおねしょを吸ってくれるので、布団を濡らしません。

実際にうちでも使ってみたところ、見事オシッコを受け止めてくれました。

ただ「おねしょシーツ」のような素材なので、少しだけかさ張るような履き心地です。

まぁうちの子は、全く気にしていないようですが。

あと口コミを見ていると、寝相によっては漏れてしまうこともあるみたい。これも、今のところ大丈夫ですけどね。

まとめ

2歳児の朝のオムツ漏れ対策について、まとめました。

忙しい朝にオムツ漏れで、布団がビッショリだと、ほんとテンション下がりますよね。

そして、必死に後始末を終えたのに、今から仕事という絶望感。

そんな辛い日を繰り返さないためにも、しっかりとしたオムツ漏れ対策が必要です。

今すぐできることしては、寝る前の水分を控えるのと、寝る前のオムツ交換。

これだけでも違うので、ぜひ試してみて欲しいと思います。

おねしょシーツや、おねしょ対策ズボンを持ってない人は、早めに購入したがほう良いと思いますよ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました