過敏性腸症候群

過敏性腸症候群

過敏性腸症候群(ibs)を漢方で治した話

過敏性腸症候群を治すため、胃腸科、内科と渡り歩きましたが、行き着いたのは漢方クリニック。処方してもらった漢方は、桂枝加芍薬湯と加味逍遥散。この2つを飲みがら生活を見直して半年ほどで過敏性腸症候群が治りました。
2016.11.02
過敏性腸症候群

行動パターンで分かる!こんな人は過敏性腸症候群(ibs)に間違いない

過敏性腸症候群の症状はいろいろあって判別しにくい。そこで日頃の行動パターンを振り返ってみて過敏性腸症候群の疑いを見極めます。自分の行動を振り返ってみましょう。
2016.11.02
過敏性腸症候群

【経験者談】過敏性腸症候群(ibs)になりやすい人の性格まとめ

過敏性腸症候群(ibs)になりやすい人の性格をまとめてみました。ネットで過敏性腸症候群にかかった人の記事や、自分自身の体験をもとに選びました。過敏性腸症候群に掛かりやすいかどうかの判断材料の1つになると思います。
2016.11.02
過敏性腸症候群

【経験者談】過敏性腸症候群(ibs)の主な症状まとめ

過敏性腸症候群の主な症状を、自分の体験をもとにまとめました。過敏性腸症候群は検査がなく、問診で診断するもの。自覚がないと病院に行きませんので、どのような症状があるか把握しておきたいですね。ガス溜まり・腹痛・下痢・便秘といろいろな症状があります。
2016.11.02
過敏性腸症候群

【経験者談】過敏性腸症候群(ibs)のガス溜まりの治し方

過敏性腸症候群(ibs)の症状の1つガス溜まり。酷くなるとお腹がパンパンに張って圧迫感があり苦しくなります。ガスが溜まっておならをしたくなるから、会社や日常生活も大変。私がどうやってガス溜まりを治したか紹介します。
2016.11.02
過敏性腸症候群

【経験者談】過敏性腸症候群(ibs)を認められない人の思考パターン

過敏性腸症候群(ibs)を認められない人の思考パターンをまとめました。参考にしたのは自分の経験です。端から見れば典型的な過敏性腸症候群(ibs)でも、本人は認めていないか、もっと重大な病気だと思いこんでいることがあります。自分が過敏性腸症候群であることを認め、治療を開始しましょう。
2016.11.02
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました