ペッピーキッズクラブの体験レッスンの内容!費用や教材費の説明など

ペッピーキッズクラブ

ペッピーキッズクラブって、どんな感じなのか気になっている人も多いと思います。

それにはまず体験レッスンを受けるのが一番という話ですが。

でも体験レッスンを受けたら、いろいろ勧誘されそうで嫌ですよね。

実際に体験レッスンを受けたらどんな感じなのか、費用や教材費など説明はどうなのかについて紹介します。

ちなみにうちはペッピーキッズクラブに通ってます。

スポンサーリンク

ペッピーキッズクラブの体験レッスンの内容

うちにもペッピーキッズクラブの営業マンが回ってきました。

かなり細やかに説明してくれて、まぁ悪い印象ではありません。

500円で体験レッスンがお家で出来るということで、さっそく予約しました。

休日に来てくれたので、子供と一緒に体験レッスンを受けてみると・・・。

小学校の英語事情から説明

最初に説明してもらったのは、今の小学校の英語授業について。

今って昔とは全く違うんですね。英会話が中心で、発音もネイティブに近い形なんだとか。

私らの無駄な英語授業はなんだったの?とか思わなくもないですけど、学校の授業がまともな形なるのは歓迎すべきことですね。

だから、今のうちからしっかり英語耳と英語口を鍛えておかないと、小学校の英語授業についていけませんよ的なことを言っていました。

あんまり真面目に聞いてなかったんですが、たぶんそんな感じだったかと。

そして、いよいよお楽しみの体験レッスンスタート。

ペッピーキッズクラブの体験レッスン

さすがに子供の扱いが上手ですね。

うちの2歳の娘もノリノリで、楽しそうにレッスンというか遊んでます。

体験レッスンでは、全部で3種類の遊びをしました。

単語カードを使って発音したものを探しに行く遊びやら、アルファベットの発音練習、みんなで歌を歌いながらダンスなどなど。

うちは結局ペッピーキッズクラブに入会したから分かるのですが、体験レッスンと実際の授業は、内容はすこし違うけどノリは一緒です。

実際の授業でも、単語カードを使ったり、ソルマーク式の発音練習をしたり、歌とダンスをしたりします。

ペッピーキッズクラブの体験レッスンは30分ぐらい

体験レッスンは、30分ぐらいで終了しました。

子供はキャハキャハで、「次なにするのぉ?」とか物足りない様子。

最初は後ろに隠れてたくせに。だけど英単語をモノマネして発音する段階で、わりと上手にできていたので、これはいい刺激だなぁと思いました。

で、体験レッスンが終わると、あとは営業マンが本題に入ってきます。

ペッピーキッズクラブの営業マン

この体験レッスンに来てくれた人は、実は教室の先生ではないんです。それはまた別人になるということで、実際の先生には当たり外れあるかも。

今日来てくれた人は、簡単にいえば訪問販売員なんですね。

もう少し詳しく言えば、この体験レッスンに来てくれる人は、株式会社ティプロスの人。教室の先生は、イッテージャパン株式会社の人だから、会社も違うんだよね。

関連会社だとは思うんだけど、すっごく分かりにくいし、無用の誤解を生んでる気がします。

次は、ペッピーキッズクラブの費用について。

スポンサーリンク

ペッピーキッズクラブの費用

ここからは営業トークで、ペッピーキッズクラブの費用についての説明が始まります。

ペッピーキッズクラブの月謝

月謝は8,000円ちょっとでした。

でもこれネットで調べてみると、なんか教室によって違うみたい。だいたい8,000〜10,000円になるようですが。

これぐらいの値段なら月謝はいいんですけどね、問題は教材費なんですよ。

ペッピーキッズクラブの教材費

教材費は、約41万円です。

うわ~来ちゃったって感じですね。

これはもー、どう取り繕っても高いと思います。言い訳なんて聞きたくない!これは高いw

だけど一応言い訳があって(笑)、一度教材費を買えば、このまま高校生まで使えるということです。

2歳から高校生が終わるまでの16年間使うと考えれば、年間の教材費は41万÷16年=2.5万円。

年間2.5万円なら安いなぁ〜とかなるんですかね。そんな思考、あんまりないけど。(^_^;)

教材費は、こんなふうに無茶しないで、ふつうに月謝に含めてくれたら良かったんですけどね。

もうひとつ、兄弟で入会した場合は、教材費はこれ以上掛からないみたいです。だから2人とか3人いれるつもりなら、悪くないかも。

それに教材そのものは悪くないと思います。うちは結構使えてますよ。

あと、ミッキーの英語教材が80万円だから、それと比べてとかいう話もありましたが、そこは興味なかったんで聞き流しました。

ペッピーキッズクラブの教材費は分割でもOK

この教材費41万円は、分割で支払うこともできます。

分割にすると、毎月+5,000円ぐらいになるので、月謝と教材費を合わせて毎月13,000円ぐらいになりますね。

ただし、分割にすると利息がつくので、最終的に教材費が50万以上になるようですよ。いくらだったか、正確なところは忘れちゃったんですけど。

というわけで、うちは一括で払いました。

この部分の説明が、何回聞いても分かり難くくて。もっと分かりやすいシステムにして貰いたかったです。

ところで、41万円も払って子どもが「行くのやだ」とかになったらどーすんの?って思いますよね。

一応そのための仕組みも用意されてます。

ペッピーキッズクラブを退会したい

退会するのはいつでも出来るみたいですけど、問題は教材費ですよね!

最初にがっぽりとられた41万円は、どうするんじゃーいってとこですが。

ある一定の期間なら、そんなに減ることなく戻ってきます。

ペッピーキッズクラブを退会したときの教材費

まず、教材は返還する必要があります。汚れていたり破けていてもOK。

そして、いくら戻ってくるかと言うと、何ヶ月使っていたかによって違ってきます。

まず、契約月とその翌月に退会なら、商品代金の6%を引いた額が戻ってくるとのこと。つまり、41万円×0.06=約2.5万円だから、41万円-2.5万円で38.5万円戻ってくるわけです。

それ以降は、経過した月×3%が失われます。例えば、契約してから4ヶ月後に辞めると、41万円×4ヶ月×0.03=約4.9万円だから、41万円-4.9万円で36.1万円戻ってくるわけです。

というわけで、数ヶ月通った後に辞めても、問題なさそうです。

ペッピーキッズクラブのクーリングオフ制度

これまた営業マンからしっかり説明があると思いますが。

ちゃんとやらないと、消費者センターに怒られますからね。

契約日から8日以内はクーリングオフできます。ですので、営業マンに押されて契約してしまったという人も大丈夫。

と、このあたりの説明までが体験レッスンに含まれてました。

まとめ

ペッピーキッズクラブの体験レッスンの内容について紹介しました。

体験レッスンを受ける場合は、当然のように契約の話になりますので、教材費についてはあらかじめ検討しておいたほうが良いと思いますよ。

うちは総合的に判断して、ペッピーキッズクラブに入会しました。

一番のネックとなる教材費については、もし辞めたとしても、早い段階であれば戻ってくるから良いかなと。

実際に通ってみて、教室の内容には満足いってます。

子どもがたまに口ずさむ英単語や歌を聞いて、「天才!」と親バカするのが楽しみだったり。(^_^;)

というわけで、参考になれば幸いです。

レッスンについては、公式サイトにも詳しい情報が載ってますよ。

>> ペッピーキッズクラブの公式サイト
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です