お正月

お正月

正月太りを解消する3つのメソッド!運動や食事制限は不要

正月明けの出勤。 ブクブクになった身体を、オフィスで晒すのが苦痛です。 社内の気になるアノ人には、見られたくないし・...
お正月

正月太りの解消には運動!筋トレの大切さと、冬の有酸素運動の効果

正月明けの、たるみきった顔とお腹にため息です。 でも、あれだけぬくぬくとお正月を過ごしたので、仕方ないのかもしれま...
お正月

おせち料理の伊達巻の意味と由来。地域による味や種類の違いについて

しっとりフワフワで甘い伊達巻。 おせち料理のなかでも人気のある具材だと思います。 そんな伊達巻は、名前といい...
お正月

おせち料理の数の子の意味と由来。味付けの違いについても

おせち料理の代表的な具材「数の子」。 私の中では「おせち料理」=「数の子」ってぐらい好きです。 プチプチとし...
お正月

おせち料理の田作りの意味と由来。ごまめとの違いとは?

おせち料理に必ず入っている「田作り」。 料理としては、ただの小魚の佃煮に見えますが。 おせち料理に入っている...
お正月

おせち料理の黒豆の意味とは?その由来や栄養についても

おせち料理に黒豆は欠かせませんね。 私も黒豆が大好きで、1粒食べたら箸が止まりません。 そんな黒豆は、実はお...
お正月

正月は旦那の実家を優先すべき?むしろ妻の実家を選んだ夫の意見

お正月は旦那の実家を優先すべき? いいえ、決してそんなことはありません。 私としては、むしろ妻の実家を優先し...
お正月

ちこり村のおせちの実食レポ。薄味で国産で無添加がイイ!

おせちを通販で買うなら、どこが良いかな・・・。 食べ物にうるさい夫がいるので、面倒なんですよね。 というわけ...
お正月

おみくじは結ぶべき?持ち帰るべき?その後の保管方法や有効期限も解説

おみくじは結ぶべきか、持ち帰るべきか・・・。 「凶」や「末吉」など微妙な運勢が出たときに悩みますね。 そこで...
お正月

おみくじを結ぶ理由とは?結ぶ場所とその名前、結び方も解説

おみくじを引いて悪い運勢が出たら木や紐に結びますよね。でも何で結ぶのでしょうか?その理由をきちんと答えられる人って、少ないと思います。おみくじを結ぶ理由と、結ぶ場所とその名前、結び方について書いてます。
お正月

おみくじの順番とその意味は?それぞれの確率も紹介

初詣のお楽しみといえばおみくじ。でも「末吉」や「吉」だと微妙。それがどのぐらいの運勢なのか分かりませんね。そこでおみくじの順番とその意味、それぞれの運勢が出る確率について書いてます。一見悪そうに見えるあの運勢も、実は良いものだったりしますよ。
お正月

お屠蘇とは?その意味と由来、作り方、屠蘇器、飲み方を紹介

元旦の朝に飲むお酒といえば“お屠蘇”。 “お屠蘇”に入れるお酒は日本酒ではなく、本当は薬用酒って知ってました? ...
お正月

初詣はいつまでに行けばいい?初詣の意味や由来、神社かお寺かも解説

初詣に行きたいけど元日は混んでそうだし、別の日にしたいな・・・。 なんてときは、初詣はいつまでに行けばいいのか知り...
お正月

喪中の初詣は神社がダメでお寺はOK?お守りや御札はどうするかも解説

喪中のときは初詣に行ってはいけないと聞きますよね。でも実は、神社=一定期間だけダメ、お寺=いつでもOKだったりします。そのあたりの事情と、神社に行けない場合にお守りや御札などをどうすれば良いのかを解説します。
お正月

あけましておめでとうはいつまで言えるの?ビジネスやメールの場合も解説

あけましておめでとうは、いつまで言えるのか?年始から一週間ぐらい経つと、気になってくる問題ですね。あけましておめでとうは一般的にいつまで言えるのか、ビジネスやメールの場合はいつまでなのかを解説してます。
お正月

年賀状で上司へ一言ならコレ!NGワードやボールペンでOKかも解説

年賀状を印刷したら、最後に一言メッセージを入れたいですね。上司へ送るなら、気の利いた一言を選びたいところ。年賀状を上司へ送るときの一言、年賀状のNGワード、年賀状にいれる上司への一言はボールペンで書いてもOKかを解説します。
お正月

年賀状を上司へ送るときの文例!NGな書き方や宛名に役職は必要かも解説

年賀状を上司へ送るときは、どういった文章にすべきか悩みますね。礼儀正しいのはもちろん、好感をもたれる立派な文章にしておきたいところ。年賀状を上司に送るのに相応しい文例、NGな書き方、宛名に役職は必要なのかを解説します。
お正月

年賀状はいつまで出せるの?遅れた場合の書き方や、寒中見舞いはいつからかも紹介

お正月を迎えてから、年賀状を出そうと思うと 「年賀状っていつまで出せるの?」 って思いますよね。 年...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました