冬支度

冬支度

雪道で自転車は違反?冬用のタイヤと自転車保険について

雪道を自転車で走った経験、あると思います。雪道が危ないのは分かっているのですが。他に移動手段もないので・・・。雪道で自転車は違反なのかと、冬用のタイヤ、自転車保険について書いてます。
冬支度

冬に布団が寒いときの対策!電気を使わず肩や足が寒い場合はどうする?

真冬は、布団に入っても寒いことがありますね。我慢して寝ても、よく眠れなかったり。冷え込みがひどくて、目が覚めたすることも。でも、電気毛布は身体によくない気がして。。そんな人にオススメな対策と、肩や足が寒いときの対策について書いてます。
冬支度

オフィスで足元が寒いときの対策!足全体を暖めるグッズやUSB暖房器具

冬のオフィスは足元が寒いですね。私は窓際に座っているせいか、いつも足元が寒くて。。暖房を強めにしても、暖かくなるのは上半身ばかり。足元までは暖かくなりません。オフィスで足元が寒いときの対策、足全体を暖めるグッズやUSB暖房について書いてます。
冬支度

冬に部屋で足元が寒い原因と対策!温めるには?

冬になると、暖房をつけているのに足元が寒いってことありますよね。上半身は暖かくても、足元が寒いから、結局寒い。でもこれは、ちゃんと対策をすることで防げます。冬に部屋で足元が寒い原因と対策、暖かくする方法について書いてます。
冬支度

冬の肩こり対策5選!解消できなかったグッズや原因についても紹介

冬になると肩こりが酷くなります。特に冬場は、肩がぎゅ〜っと詰まって、頭痛やめまいがするほど。それに合わせて、毎年いろいろなグッズや解消法を試してきました。その中で効果があったもの、なかったもの、冬の肩こりの原因について書いています。
冬支度

赤ちゃんのための加湿器でおすすめは?安全でカビないお手入れ簡単なもの

赤ちゃんがいると空気の乾燥が気になりますよね。うちでも出産にあわせて、加湿器を買い足しました。これで合計4台。それぞれ用途は違うんですが。今回のポイントは、加湿器の安全性とお手入れの簡単さ。そんな加湿器を求めるママパパに、ピッタリの加湿器を紹介します。
冬支度

赤ちゃんのいる寝室に加湿器ならおすすめは?ハイブリッド式のメリットとデメリット

冬に出産予定だと、赤ちゃんの肌や喉の乾燥が気になりますよね。うちの娘は、1月と3月生まれ。寝ている間に喉が痛くなるほど乾燥するので、加湿器が必要だと思いました。うちで実際に使っていた、赤ちゃんのいる寝室にふさわしい加湿器を紹介したいと思います。
2018.10.03
冬支度

寝室の加湿器でおすすめは?布団が湿らず結露も少なめ、静かで電気代が安い!

喉が乾燥するから寝室に加湿器が欲しい。と思っても、何を買ったら良いか分かりませんよね。そこで加湿器を4台使っているマニアの私が、寝室にピッタリの製品を紹介します。静かで電気代も安いですよ。
冬支度

加湿器と加湿空気清浄機はどっちがオススメ?別に買うメリットとデメリット

加湿器と加湿空気清浄機は、どっちを買ったら良いか迷いますね。うちでは、もともと加湿空気清浄機を使ってました。でも今は加湿器と空気清浄機を、それぞれ別で買い揃えています。なぜそうなったのか、メリット・デメリットを紹介したいと思います。
2018.10.03
冬支度

象印の加湿器を使ってみた感想!メリットとデメリットについて

象印の加湿器を使ってみた感想です。冬場の乾燥対策に、5ヶ月ほど使いました。使ってみて初めて分かるメリットやデメリットなどを書いてます。
2018.09.27
冬支度

象印の加湿器を寝室で!音はうるさいのか、結露はするのか?

喉が乾燥するので、象印のスチーム式加湿器を寝室に持ち込みました。おかげで、喉の痛みはなくなったんですけどね。でも、いろいろと気になることが。象印の加湿器を寝室で使ってみた感想、音はうるさいのか、結露はするのかについて書いてます。
冬支度

象印の加湿器はお手入れ簡単!加湿力も高いけど、電気代がネック

加湿器を新しく買うなら、掃除の手軽さは大切ですよね。その点、象印のスチーム式加湿器は、お手入れがとっても簡単。フィルターの掃除とかはなくて、ほんとワンタッチで終わります。そのあたりの掃除の簡単さと、加湿力、電気代について書いてます。
冬支度

トイレの暖房にアイリスの人感センサー付ヒーターを使った口コミ!電気代は?

冬のトイレは寒くて嫌いです。もっとトイレでゆっくりしたいのに、これじゃ長いこと入ってられません。そこでアイリスオーヤマの、人感センサー付セラミックファンヒーターを買いました。使ってみての感想と注意点、電気代について書いてます。
2018.09.14
冬支度

水道の凍結防止に水をちょろちょろ出す。適切な水量と料金の目安は?

水道が凍結しそうな日は、水をちょろちょろ出して寝ますね。なるべく出す量を減らしたいんですが、凍ってしまっては元も子もありません。水をちょろちょろ出すときの適切な量、一晩出したときの水道料金、一箇所の蛇口から出すだけOKなのかを紹介します。
冬支度

水道が凍結する気温は?すぐできる凍結防止対策と、何度で溶けるのかも紹介

天気予報で0℃以下が予想されると、水道が凍結しないか心配になりますよね。実際に水道が凍結するのは、何度ぐらいなんでしょうか?水道が凍結する気温と、すぐできる凍結防止対策、もし凍結したら何度で溶けるのか紹介します。
2018.02.09
冬支度

水道が凍結してお湯だけが出ない場合の対処法と予防策を紹介

よく冷え込んだ日の朝、水は出るのに、お湯が出ない!なんてことありますね。 真冬にお湯が使えないときの絶望感といった...
2018.04.25
冬支度

コロナの石油給湯器のリセットボタンはどこ?問い合わせを急ぐ場合は…

寒波で、コロナの石油給湯器が凍結してしまいました。気温があがって水は出たけど、コントロールパネルのエラー表示はそのまま。どうやらリセットボタンを押さないダメみたいです。コロナの石油給湯器のリセットボタンはどこかと、お問い合わせを急ぐ場合について紹介します。
2019.02.04
冬支度

部屋が寒いときの対策!窓や床、暖房を見直したら快適になった

部屋が寒い!寒いのはホント苦手で、とても我慢できません。そこで部屋が寒いときの対策として、まずその原因を探り、そこから窓や床、暖房などを見直しました。その結果とても快適になったので、試してみて良かったことを紹介したいと思います。
2018.08.04
冬支度

廊下の寒さ対策!玄関や床からの冷気を防いで、妊婦や子供に優しく

冬になると廊下が寒すぎて苦痛です。むしろ、外の方が暖かいんじゃないかって思うほど。小さい子供と妊婦がいるので、流石にこれはまずいだろうと思い、廊下の寒さ対策を徹底しました。貸家なので、どれも簡易的な方法ですけどね。
2018.12.31
冬支度

窓の寒さ対策に断熱ボード、断熱カーテン、プチプチを試してみた

冬になると窓際が特に寒いですよね。なんと窓からは、部屋の熱が58%も外に逃げているそうです。これはあまりに勿体ない。そこで窓の寒さ対策に断熱ボード、断熱カーテン、プチプチを試してみましたので、どのぐらい効果があったのかを紹介したいと思います。
2018.12.30
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました