食品

野菜

傷んだエリンギの見分け方!新鮮なものとの違いは?

傷んだエリンギと新鮮なエリンギの見分け方について書いてます。酸っぱくても食べられるのか?カビっぽいものは何のか?など。また、エリンギは洗わないで食べても大丈夫なのかについても。
魚介類

昆布の食べ過ぎはリスク?適切な量と注意すべき食品

昆布が好きでよく食べます。おしゃぶり昆布、とろろ昆布、塩昆布などモリモリ。でも昆布って食べ過ぎたらリスクがあるって聞きました。そのあたりの事情と、適切な量、注意すべき食品についてまとめてます。
2019.10.14
魚介類

青魚の種類の一覧、DHAやEPAの含有量について。そもそも青魚とは?

青魚は健康に良いって聞きますよね。頭が良くなるって話も耳にします。でも青魚って、具体的にどんな魚のことを言うのでしょうか?青魚の種類一覧、DHAやEPAの含有量、そもそも青魚って何かについて書いてます。
2018.09.05
調味料

昆布だしを時短で早く濃く取る方法!料理の幅も広がるし栄養も摂れる

昆布だしをしっかり取ろうと思うと、わりと時間が掛かりますよね。 2〜3時間水に浸けたものと半日浸けたものでは、出汁...
インド料理

子供用の甘口カレーを大人味に変える裏技!野菜たっぷりでも美味しい

子供がいるのでカレーはいつも甘口です。本当はピリッとした本格的なカレーが食べたいんだけど。そんな悩みを解決する、お子様カレーを大人味に変える裏技を紹介します。野菜たっぷりの甘口カレーでも美味しく変身しますよ。
野菜

松茸の美味しい食べ方2選!美味しくない食べ方と傘の開き具合も

近所の知り合いから結婚祝いに貰った松茸。こんなに立派な松茸を見たのは初めてです。どうやって食べようか家族で悩んだ末、いくつかの料理にチャレンジしました。その中で美味しかった料理法2つと、美味しくなかった料理法、傘の開き具合について紹介します。
野菜

舞茸茶ダイエットをやってみた体験談!気になるガス代と失敗しないやり方

テレビで「舞茸茶ダイエット」が紹介されました。どうせ眉唾ものだろうと思いつつ。やっぱり試したくなりますね。そこで舞茸茶ダイエットを、実際にやってみた体験談を紹介したいと思います。また、舞茸茶を作るときに掛かるガス代、失敗しないやり方も合わせて紹介します。
2019.03.14
野菜

おかひじきの栄養と効能!子供や女性におすすめ、美味しい食べ方は?

まるで海草のような野菜「おかひじき」。たまたま手に入ったのですが、「これな〜に?」状態。おかひじきの栄養とか効能、美味しい食べ方について紹介します。
穀物

ゴパンのレビュー!材料は変えてもOK、騒音はそれなり、掃除は意外と簡単。

ついに憧れのゴパンを購入。パナソニックの2013年モデルです。実際にゴパンを使ってみての感想や、入れる材料を変えてみたこと、動かしたときの騒音、作った後の掃除の手間などを紹介します。また、おすすめの国産オーガニック強力粉なども紹介しています。
2018.04.25
スイーツ

エコールクリオロの低糖質スリム・レアチーズ抹茶をお取り寄せしてみた!

世界パティスリー準優勝のパティシエが作る糖質制限ケーキ。今回は「スリム・レアチーズ抹茶」をお取り寄せしました。スリム・レアチーズ抹茶の成分や解凍時の注意点、試食した感想をお伝えします。この抹茶ケーキは甘さ控えめで、抹茶の風味がよいとても上品なスイーツでした。
2019.04.04
野菜

女性に嬉しい!エリンギの栄養と5つの効能。ダイエット効果や美容効果もあり

エリンギは真っ白で淡白な味なので、栄養がなさそうに思われがちです。でも意外と栄養豊富。エリンギの栄養と、女性に嬉しい5つの効能を紹介します。これなら毎日の食卓にも、自信をもってエリンギを出せますね。エリンギは安くて使いやすくて、毎日でも使える食材です。
2019.11.12
野菜

エリンギの賞味期限と、長持ちする保存方法!しかも旨味や食感もアップ

安くて美味しくて、使いやすいエリンギ。冷蔵庫に入れっぱなしで、傷んでしまった経験ありませんか?そんな勿体ないを繰り返さないため、エリンギの賞味期限と長持ちする保存方法を紹介します。長持ちするだけでなく、旨味と食感がアップする方法もあります!
2019.11.13
魚介類

ほっけの旬は産地で違う!脂がノリまくる最も美味しい時期は?

ほっけの旬は産地で違います。国産のほっけは、ほぼ北海道産で、なかでも“三大ほっけ”の産地が有名です。輸入物はロシア産でオホーツク海とベーリング海。それぞれの産地を探ることで、ほっけの旬がわかります。またほっけの種類についても詳しく解説しています。
2019.09.27
魚介類

ほっけの栄養と効能が凄い!今夜ほっけが食べたくなる5つの理由

ほっけは、栄養豊富で様々な効能があります。カルシウムが豊富、ナイアシンが豊富、DHA・EPAが豊富、ビタミンDがそれなり、亜鉛が含まれているなど、今夜ほっけが食べたくなる5つの理由を解説します。
2019.09.24
栄養

カルシウムの多い食品ランキングTOP30!吸収を促進する・阻害する成分も紹介

カルシウムの多い食品をランキングで紹介。全食品からのTOP30と、食品ジャンル毎のTOP10を紹介。牛乳よりもカルシウムの多い食品が、たくさんランクインします。また、カルシウムの吸収を促進する成分や、阻害する成分についても解説します。
2018.03.10
魚介類

鮭、鱒、サーモンの違いって何?どこよりも細かく解説!

鮭、鱒、サーモンの違いをまとめました。 鮭は海に住むもの、鱒は淡水に住むもの、サーモンは生食できる輸入もの。なんてイメージを持っているなら、この記事を読むと目から鱗かもしれません。実際はこの3つの単語に、魚としての違いなんてないんです。
穀物

アーモンドミルク5種の味くらべ!美味しくて糖質・カロリーが低いオススメは?

話題のアーモンドミルクを飲み比べました。味わいと香りだけでなく、栄養成分についても比較します。美味しくて、カロリー・糖質が低い順に商品を紹介。最も美味しくて香りも凄くよかったのは・・・
2018.04.25
穀物

アーモンドを漢字で書くと「扁桃」だけど、その由来は?

アーモンドを漢字で「扁桃」と書く、その由来について紹介してます。どうやらその理由は、アーモンドのあの独特の形からきているようです。「扁」は平べったいという意味で、「桃」はそのまんま桃。つまり『潰れた桃」ってことみたいです。
2019.01.23
魚介類

【写真付き】スーパーに並ぶ鮭の種類まとめ。味や塩加減の違いも解説

スーパーに並ぶ鮭の種類や、味、塩加減の違いについて詳しく解説してます。

2019.09.26
魚介類

鮭はなぜ白身魚なのか?赤身魚や青魚ではない理由

鮭の身は赤いため、赤身魚と考えてしまいがちです。ところが鮭はれっきとした白身魚。なぜ赤身なのに白身魚なのでしょうか?赤身魚・白身魚・青魚の違い、鮭の身を赤くする成分であるアスタキサンチン、その美容・健康効果について解説します。
2017.06.27
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました