舞茸茶ダイエットをやってみた体験談!気になるガス代と失敗しないやり方

舞茸茶

テレビで「舞茸茶ダイエット」が紹介されました。

どうせ眉唾ものだろうと思いつつ。

やっぱり試したくなりますね(笑)

そこで舞茸茶ダイエットを、実際にやってみた体験談を紹介したいと思います。

また、舞茸茶を作るときに掛かるガス代、失敗しないやり方も合わせて紹介します。

スポンサーリンク

舞茸茶ダイエットをやってみた体験談

舞茸茶ダイエットのやり方はとても簡単。

舞茸を煮出して、それを飲むだけ。

 

舞茸茶のレシピ

水:600ml
舞茸:1パック
※30分かけて煮出します。

30分煮出すことで、舞茸茶はだいたい500mlぐらいになるんですね。

そしたら朝昼晩の食事の前に、この舞茸茶を飲むようにします。

というわけで実際に味見してみました。

舞茸茶の味は?

舞茸茶

オリーブオイルを垂らしてみたり・・・

香りはうっすらと香ばしような、少しだけほうじ茶のような感じがしなくもないですね。

味は、当たり前ですが舞茸の味そのもの。

不味くはないんですが、別に美味しくもありません。

でもこれをコップ1杯(180ccぐらい)飲むのは、はっきりいって苦痛ですね。

一応テレビでは、レモン汁とかコーヒー豆を入れると飲みやすいとか言ってました。

舞茸茶にレモン汁

やってみたんですが、レモン汁の味が強くなります。

でもなんか舞茸の香りと味が微妙に残っていて、微妙にまずいですw

個人的には入れないほうがマシに思えましたよ。

舞茸茶にコーヒー豆

コーヒー豆を浮かべると良いということなんですが、残念ながらコーヒー豆がありません。

そこでちょっとコーヒーを入れてみると・・・これはイケますね。

薄いコーヒーみたいになって、舞茸の味と香りがほとんどしません。

なので特別違和感もありません。

それ以外にも、料理に入れて飲む方法があります。

舞茸茶を使ったラーメン

舞茸ラーメン

これまたテレビで、舞茸茶に醤油出汁を合わせてラーメンスープにするというやり方が紹介されてました。

そこで実際にやってみると・・・ようするに鍋の締めにラーメンをいれた感じですね。

ですから、これは普通に美味しいですよ。

このようにいろいろ努力して、なんとか一日500mlというのをクリアして3日ほど続けました。

それ以上はですね、もーなんか飽き飽きするしで無理でした。

舞茸茶ダイエットの効果の程は?

3日程度では、効果はありませんでした。体重が0.5kgほど落ちてましたが、これは誤差の範囲だと思います。

でもテレビでは、3週間で-5.9kg体重が落ちて、お腹周りが-14cm減ったということなんで。

信じるものは救われるかもしれません。

次は、30分煮出すときに掛かるガス代について。

スポンサーリンク

舞茸茶ダイエットはガス代がかかる?

舞茸茶を作るときに30分間も煮出すなんて。

「ガス代すっごくかかるんじゃ?」

と気になる人も多いでしょうから、そのあたりを調べてみました。

東京ガスの都市ガスの場合で考えてみますね。

【ガス料金の目安】
■強火で1時間加熱した場合      約25.7円
(2.97kW×3.6MJ/h×1h÷45MJ/ m3×108.30円/ m3)
■中火で1時間加熱した場合      約14.5円
(1.68kW×3.6MJ/h×1h÷45MJ/ m3×108.30円/ m3)
■弱火で1時間加熱した場合      約 3.3円
(0.38kW×3.6MJ/h×1h÷45MJ/ m3×108.30円/ m3)

出典:TOKYO GAS「ガスコンロ使用時のランニングコストを知りたい。」

ちょうどピッタリの情報があったので、それをそのまま利用させてもらいます。

舞茸を煮出すときは「弱火」でしょうから、1時間加熱した場合が3.3円なので、その半分の1.6円。「中火」で煮たとしても7.7円ですね。

ちなみに東京ガスの都市ガスは、全国的にも料金が安いほう。田舎のプロパンガスの場合だと、料金はこの2〜3倍になると思います。

でもプロパンガスは、都市ガスより火力があるので、そんなに単純には比較できませんけどね。

舞茸ダイエットで失敗しないためには?

舞茸ダイエットで失敗しないためには、毎日続けることが大切です。

そんなん当たり前ですねw

でもこの舞茸茶を煮出す方法、我が家ではとても続けられそうにありませんでした。

だって煮出すのが面倒くさいし、毎日500mlもの舞茸茶を飲むのが苦痛。

というわけで舞茸茶で続けるのは無理です。

そこでうちの嫁が買ったのが、舞茸粉末。

これを料理に混ぜて使うことにしました。これなら、なんとか続けられそうです。

舞茸茶が無理そうな人は、ぜひこちらの舞茸粉末で挑戦してみてはと思います。

効果があったら報告したいと思いますが、しばらく掛かりそうなんで。

まとめ

舞茸茶ダイエットをやってみた体験談を中心に紹介しました。

我が家では、舞茸茶ダイエットを続けるのは至難と判断しました。

なんていうか美味しくないし、飽きるし、無理です。

ちなみに舞茸を煮出すときにかかるがガス代は、気にするほどのものではありません。

そこで舞茸粉末を嫁が買ったので、そちらであらたにチャレンジしてみたいと思います。

舞茸が持つ「MXフラクション」のダイエット効果に大いに期待ですね。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です