赤ちゃんのための加湿器でおすすめは?安全でカビないお手入れ簡単なもの

加湿器

赤ちゃんがいると空気の乾燥が気になりますよね。

うちでも出産にあわせて、加湿器を買い足しました。

これで合計4台。それぞれ用途は違うんですが。

今回のポイントは、加湿器の安全性とお手入れの簡単さ。

そんな加湿器を求めるママパパに、ピッタリの加湿器を紹介します。

スポンサーリンク

赤ちゃんのための加湿器でおすすめは?

赤ちゃんのために加湿器を買うなら、スチーム式もなかなか良いと思います。

そしてスチーム式の加湿器なら、なんといっても象印がおすすめ。

もちろん、安全性とお手入れの簡単さに優れています。

その他にもいろいろ理由があるので、まずはスチーム式と、そのメリットについて紹介したいと思います。

スチーム式とは?

スチーム式とは、お湯をボコボコ沸かして、蒸気で加湿する仕組みのこと。

ようするにヤカンでお湯を沸かすような、シンプルな仕組みですね。

スチーム式のメリット

スチーム式のメリットは、蒸気で加湿するので、それだけでも空気が暖まること。また、気温に関係なくしっかり加湿できること。

それに、沸騰したお湯からの蒸気なのでとっても衛生的。カビや雑菌を空中にばらまく心配がありません。

極端なことをいえば、お手入れしなくても沸騰したお湯からの蒸気なので、衛生面で安心できるんですね。

他のタイプの加湿器では、お湯を沸かしたりしませんので。赤ちゃんや新生児がいると、この点は特に大事かなと。

このようなメリットがスチーム式にはあります。

次はスチーム式のなかでも、なぜ象印がおすすめなのかについて。

スポンサーリンク

赤ちゃんへの加湿器はお手入れ簡単なもの

象印のスチーム式加湿器をおすすめする最大の理由は、なんといってもお手入れの簡単さ。

これほどお手入れが簡単な加湿器は、他にはありません。

実際に使ってみると分かるんですが、フィルターが付いているタイプの加湿器って、とにかくお手入れが面倒。

加湿器を買う前は、「掃除をこまめにしよう」なんて思うんですけどね。実際には子育てや仕事が忙しくて、ついつい手が回らなくなってしまいます。

あと寒い季節に、水に触れたくないってのがあるかも。

そんなときに、お手入れが簡単だと、とてもありがたいんですね。

象印の加湿器はお手入れ簡単!加湿力も高いけど、電気代がネック

2018.09.21

また、加湿器そのものが容器であり、直接水を注ぐので衛生面でも安心。カビ菌や雑菌が含まれていても、沸騰させるのでたいていは除菌できるかなと。

安全面においては、蒸気が気になる人もいると思います。でも象印のスチーム式は、蒸気が65度ぐらいになるよう設計されてます。

実際に吹出口の近くで蒸気に触れてみましたが、熱くないですよ。赤ちゃんや子供がちょっと触るぐらいは大丈夫。ただ、うちでは念のため台の上に置いてます。

そして、赤ちゃんが加湿器を倒してしまっても大丈夫。一度この加湿器を倒してしまったことがあるんですが、お湯がこぼれませんでした。

この製品は、ほぼマホービンなので、そのあたりのことも考えられているようです。

子供が開けられないよう、チャイルドロックも付いてますしね。

と、ここまでメリットを紹介してきたんですが、次はデメリットについても。

象印のスチーム式加湿器のデメリットは?

最大のデメリットは、やはり電気代でしょうか。こればっかりはお湯を沸かす仕組みなので、どうしようもありません。

1日8時間使うなら、月数千円は覚悟した方がいいです。

象印の加湿器はお手入れ簡単!加湿力も高いけど、電気代がネック

2018.09.21

あとは加湿しすぎる傾向があるので、その点が問題です。

これは控えめな設定にしたり、タイマーで止めるなどして調整すれば、加減できるのですが。

55〜65%ぐらいの適切な加湿というのが、あまり上手でない感じがします。湿度センサーがイマイチなのかな。

加湿が強すぎると、寝室で使うときに布団が湿らないか不安がありますね。

もう一つは、お湯を沸かすときに、「ボコボコ」とちょっと音がします。個人的には枕元に置かなければ、全く気になりませんけどね。

湯沸かし音をセーブする機能もあるので、それを使えばもっと静かになりますよ。

というわけで、大きなデメリットとしては電気代と加湿の加減。でも、メリットも大きいので、スチーム式もなかなか良いと思います。

まとめ

赤ちゃんのいる家庭でおすすめの加湿器を紹介しました。

安全性というか衛生面と、お手入れの簡単さを重視するなら、象印のスチーム式加湿器がおすすめです。

あらためて、象印のスチーム式加湿器のメリット・デメリットをまとめてみると。

メリット

  • 蒸気で空気が暖まる
  • 水を沸騰させるので衛生的
  • お手入れがすごく簡単
  • 蒸気が65度ぐらい(実際には熱くなかった)
  • 子供が倒しても大丈夫
デメリット

  • 電気代が高くつく
  • 加湿の調整がイマイチ
  • お湯を沸かす音がちょっとする

加湿器は何を大事にするかによって、オススメが変わってきます。

うちでは主にリビングで使ってました。

もし寝室での使用がメインで、お手入れが手間でなければ、ハイブリッド式もおすすめですよ。

赤ちゃんのいる寝室に加湿器ならおすすめは?ハイブリッド式のメリットとデメリット

2018.10.02

ちなみ超音波式は、雑菌やカビの心配があるので、個人的にはおすすめしません。日本の大手メーカーも作ってないですしね。

というわけで、加湿器を選ぶ参考になればと思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です