このページには広告が含まれてます

実家が寒いときの対策!小さい子供が心配だった

実家の庭風景冬支度

うちの実家は、いわゆる田舎の古民家

ムダに広くて、ムダに隙間だらけ。

それでもデカイ石油ストーブがついてる居間は大丈夫なんです。

問題なのは僕らが寝ることになる客間。

この客間には石油ファンヒーターしか用意できません。

しかも天井がスゴく高い!

この実家に、しかも氷点下になる真冬に、0歳と3歳を連れて行くべきか迷いました。

スポンサーリンク

寒すぎる実家の夜が心配

実家の客間

冬は-10℃ぐらいになるときもあります。

そして防寒対策のない昔の家だから、外の寒さがもろに影響するんですね。

よくここで育ったな〜w

と自分でも思うぐらい寒い。

一晩で身体を壊しそうなぐらい冷えます。

0歳と3歳の子供

子供-寝相

0歳の娘は、わりと丈夫なタイプ。

風邪引かない、お腹も壊さない、吐き戻ししない。

元気な子なので、寝てる間によく布団から出ていってしまいます。

気づくとどこかに転がっていて、手足がアイスノンみたいに冷えてる(汗)

どうも寒くないらしい・・・

それでも実家の寒さは、親としてちょっと恐怖です。

そしてそれよりも心配のが3歳のお姉ちゃん。

すぐに鼻詰まりを起こすんです。

鼻の粘膜が弱いらしく、鼻水を出しやすい。

だからきっと鼻詰まりで、よく寝れなくなるんじゃないかと心配でした。

数日間だけ暖かければ良い

実家にいるのは4日ほど。

この間だけ暖かければOKなんです。

「石油ストーブをつけっぱなしにして寝る?」

それも考えたんですけどね。

でも0歳の子供がいると、ちょっと怖い気がします。

  • 不慮の事故とか
  • 酸欠とか

それに一晩で石油を使ってしまいそうで、燃費もよろしくない。

考えたあげく、こうなりました。

スポンサーリンク

家の中にテントを張りました

部屋にテント

寒さ対策として、家の中にテントを張ることにしました。

そしてテントの中にお布団を敷きます。

まぁこれでOKかどうか、確信はなかったんですけどね。

冷え込む夜でもテント内は暖かい

テントの中に布団

実際のところテントの中は暖かかったんです。

外とは全然ちがう!

やっぱ空気がこもるから?

子供は天然のホッカイロだしね。

テントの中に子供たちといると、随分暖かくなります。

ざっくり内部と外で気温を測ってみたんですが、5度ぐらい違います。

さらに寝る前、十分にテントの中を暖めておいたので全然寒くない。

ただテントだけじゃなく、以下のような工夫もしましたよ。

  • 寝る寸前まで弱くストーブを付けおく
  • 早朝に予約で弱くストーブを付ける

この対応で、バッチリでした。

子供にテントがバカウケ

これは予想外だったんですが、テントそのものが子供にオオウケ。

家の中でもテントを張ると、ちょっとドキドキしちゃいますね。

子供は出たり入ったり、蓋閉めたり開けたり、オバケごっこしたり。

テントの外から驚かしたりすると、もぅ「キャァキャァ」ですよ。

ガオーー!

日中も暇をみては、テントのところに遊びにいってました。

そんなつもりじゃなかったけど、子供たちにはアジトみたいな感じで面白かったみたい。

寒い実家でも体調を崩さなかった

4日間いたんですが、子供達は体調を崩しませんでした。

0歳の子は元気そのもの。

3歳のお姉ちゃんも、軽く鼻水を出した程度。

ひどい鼻詰まりはありません。

夜寒すぎると喉が痛くなったりするもんですが、そういったことも無かった様子。

いやー、期待以上にテントが大活躍してくれました。

スポンサーリンク

テントを安く手に入れよう

数日しか使わないものに、あまりお金を使いたくないですよね。

大丈夫です。テントってそんなに高くありません。

あ、そうそう、韓国製の室内用テントってのが売られてますが、アレはちょっと高いです。

僕が買ったのはふつうの屋外向けの3人用テント。

これで十分使えたし、むしろ屋外向けのほうが暖かいん可能性もります。

狙い目はアウトレットとか、展示品とか、訳あり品。

何の問題もないので、そーいうのを狙ってみてください。

あとがき

寒い実家を乗り切るためにテントを買いました。

子供たちも楽しそうだったし、我ながら良いチョイスでしたよ。

が、僕はテント入れなかったんですw

2〜3人ようのやつでしたらか。パパが入るスペースはありません!

というわけでテントの前で、一人寂しく見張り番のように寝てました。

あー喉痛くなったし鼻出るし、マジで寒かった。^^;

コメント

タイトルとURLをコピーしました