チーズ好きには堪らない成城石井の濃厚チーズケーキ「クアトロフォルマッジォ」

成城石井のクアトロフォルマッジォ。
チーズケーキの中では最も高く、気になる一品です。

プレミアムチーズケーキと比べて、どちらが美味しいかも気になります。
今回はクアトロフォルマッジォのレビューです。

スポンサーリンク

まずは裏面を確認

quatro_cheesecake_02

初めての商品は裏面から。

原材料を確認すると使われているチーズは次の5つ。

  • クリームチーズ
  • パルメザンチーズ
  • マスカルポーネ
  • マリボーチーズ
  • レッドチェダーチーズ

クアトロなのに1つ多い?
クリームチーズはカウントされてないのか。(^_^;)

添加物で気になるのは、安定剤(増粘多糖類)
成城石井の公式HPでクアトロフォルマッジョを確認すると、安定剤(ローカストビーンガム)と書かれています。
ローカストビーンガムであれは豆の一種なので安心ですね。

裏面はこんなもんで。

スポンサーリンク

容器の開け方

成城石井のチーズケーキシリーズは、容器に気合が入っていないように見えます。
でもこの容器、すごく便利に出来てるんですよ。

quatro_cheesecake_04

よーく端をみると糊付けされていて、つまんで簡単に開きます。
全部開けると、こうやって拡げられます。

quatro_cheesecake_03

こうすると‥切りやすいし、取り出しやすい!
さすが成城石井ですね。

クアトロフォルマッジォの断面

quatro_cheesecake_07

切り出して小皿に乗せます。
見た目がすでに美味しそうです。

キツネ色に焼けているのはパルメザンチーズ。
先程からチーズの香ばしい匂いがしてます。

中心部分は、マリボー・マスカルポーネ・クリームチーズの混合。
見えにくかもしれないけど、この中にレッドチェダーが四角い粒状で入ってます。

一番下の層は、キビ糖つかったスポンジ生地。

クアトロフォルマッジォを試食

長らく楽しみにしていたクアトロフォルマッジォ。
以前食べたプレミアムチーズケーキが美味しかったので期待大です。

前回は冷やすのが足りなかったので、今回はシッカリ冷やしておきます。

きっと4種のチーズの濃厚な味が待っているはず。
1口分を削り取って‥パクッ!( ´∀`)

quatro_cheesecake_06

よしっ、美味い!!う〜ん濃厚。ネットリしている。

口の中で最初に感じるのはパルメザンチーズ。
塩気がスッと口の中に広がって、これがスイカに塩みたいな感じで、ヨダレを誘い甘さを引き立てます!(例えが悪い?)

舌の上にはドッシリ濃厚な混合チーズがズシッと乗ってトロけだす。
想像以上に濃厚で、本当ネットリしています。
マリボーなのかマスカルポーネなのか、複雑だけど芳醇なチーズの香り濃厚なコク

噛みしめれば、ネットリしたチーズに混ざったレッドチェダーの粒が良いアクセント。
レッドチェダーは硬さがあり、これが良い食感です。

quatro_cheesecake_05

折角だからワインも開けちゃいます。(^_^;)
口の中でトロケる濃厚チーズを、赤ワインでさっぱり流す。
さっぱりした口の中で、また濃厚チーズを噛みしめる。

(´ε`;)ウーン…エクセレント。
しかしこれはカロリーがやばそう。

半分で止めておきます‥。

まとめ

成城石井のチーズケーキの中で、最もチーズにこだわったクアトロフォルマッジォ。
お値段は890円。

プレミアムチーズケーキより200円ほど高いですが、この濃厚でリッチな味はそれだけの価値があります。

甘いケーキが好きな人はプレミアムチーズケーキを。
塩気もちょっと効いた濃厚なチーズを味わいたい人にはクアトロフォルマッジォをお薦めします。

こんなに濃厚なチーズケーキも珍しいです。
チーズ好きなら一度は食べておきたい一品です。

関連記事

スポンサーリンク