熱中症で目の奥が痛い!ズキズキが減る対処法といつまで続くのか?

目の痛み

初めて熱中症になりました。

頭痛もひどかったけど、目の奥のズキズキがひどくて。。

熱中症で目の奥が痛くなるなんて思いませんよね。

だから、どうすれば良いのかも最初は分かりませんでした。

熱中症による目の痛み、ズキズキが減る対処法、いつまで続くのかについて紹介します。

スポンサーリンク

熱中症で目の奥が痛い!

熱中症にかかってすぐ、目の奥が痛み始めました。

脈打つようにズキズキと痛くて、目を開けているのが辛い。そんな状態が続くもんだから、パソコンはもちろんスマホも見ることができません。

休日だから良かったものの、これが平日だったら大変でした。

さてこの目の痛み、熱中症の代表的な症状というわけではないんですね。それどころか、私が調べた限りでは熱中症の症状として載っていません。

しかしまぁ、その他の症状が典型的な熱中症だったので、恐らく熱中症から来ているんだと思います。

熱中症で目の奥が痛くなった人って、わりと多いみたいですしね。

熱中症の症状は頭痛、吐き気、高体温も

ズキズキとした痛みは目の奥だけでなく、頭も同様でした。

立ち上がったりなど、ちょっと身体を動かすと頭がズキズキと痛みます。寝起きなども脱水しているせいか、ガンガンと頭に響きましたね。

この頭痛は、だいたい目の奥の痛みとセットでしたね。だから、目の奥の痛みが和らぐときは、だいたい頭痛も和らぎます。

また、それ以外の症状では、体温が以上に高くなって身体の内側に熱がこもるというのがありました。

私の場合はそこからさらに、背中や脇腹などに蕁麻疹のような赤い斑点まで発生。身体が熱を持ったのが原因だとは思うんですが、これにはかなり焦りました。。

体温は最初に測ったときで38.4℃。必死に数時間冷やした後で37.8℃。その後は、徐々に下がっていきました。でも3日間ぐらいは37℃を超えてましたよ。

そんな経過があったので、間違いなく熱中症だと思いました。あとで念のため病院に行ったときにも、熱中症だろうと診断いただきましたが。

熱中症としての重症度は?

熱中症には診断の参考となる重症度というものがあります。

これは症状別にどれぐらい危険で、どういった対処をすべきかまとめたもの。

しかしこの重症度を分類するガイドラインには、目の奥の痛みという症状は触れられていません。

でも頭痛や吐き気、高体温などがあったので、恐らくⅡ度〜Ⅲ度の間ぐらいだったんだと思います。

ですので、本来はすぐに病院にいって点滴をうってもらうレベル。さっさと病院にいって点滴をうってもらうのが最善だと思いますよ。

ただし休日だったり、具合が悪すぎて動けないってことはありますよね。

そういった場合は自分で、何とかするしかありません。

スポンサーリンク

熱中症で目の奥が痛いときの対処法

熱中症のときは体を冷やすのが基本ですので、そこは確実にやってください。

エアコンの効いた部屋で、氷のうとかを身体に巻き付けると良いですよ。

で、熱中症による目の奥の痛みを和らげるには、水分のとり方が重要でした。

といっても、これはあくまで私の体験ベース。私はこうしたら良くなったよという話です。

熱中症には水よりスポーツ飲料の方が良い

まず飲み物としては、水よりもアクエリアスなどスポーツ飲料のほうが効果がありました。

これはスポーツ飲料には糖分や塩分が含まれているからだそうです。水だけ飲むと体内のナトリウム濃度がさがって、かえって脱水になったりすることも。(参考文献2より)

またスポーツ飲料は糖分が含まれているので、腸での吸収が促進されるとのことです。(参考文献3より)

というわけで私は、熱中症予防でイチオシされていたアクエリアスを飲んで治しましたね。

さらに、塩分も摂ると良いみたいです。

熱中症には塩分の強いものが良い

熱中症による脱水症状を治すには、塩分が欠かせないそうです。

スポーツ飲料に含まれている塩分だと足りないらしいので。だから一番良いのは、飲み物とは別に塩分を摂ること。

それも梅干しや漬物などしょっぱいものが便利。ちょっと食べるだけで塩分をしっかり補充できます。

塩を舐めてもいいんでしょうけどね。

熱中症には味噌汁が凄く良い

数日たって身体の熱がとれたら、味噌汁もオススメです。

なんか自然と味噌汁を飲みたくなりますしね。

ただし熱中症の最初の段階では、身体が熱を持っているので、温かいものは止めたほうが良いですよ。

このときは冷たい飲み物で、胃を冷やしたほうが良いらしいです。

熱中症は水分を多めに摂る

水分の摂り方のポイントは、喉が渇くまえに多めに飲むこと。

飲む量はちょっとずつでも良いんですけど、飲みたい量の1.2〜1.5倍ぐらい飲むと効果的です。

自分の身体が感じる適切な量だと、ちょっと足りないらしいんですよね。

これは脳ミソが、体の中のナトリウム濃度を下げないように、嘘の司令をだすからみたいです。だいたい摂取量を、8割程度に抑えようとするんだとか。(参考文献2より)

実際、ちょっと多めに水分を摂らないと、頭痛や目の奥の痛みは良くなりません。

ただ、人間の小腸は130ccを吸収するのに30分ぐらい掛かるということで、大量にがぶ飲みすれば良いとことでもありません。(参考文献2より)

コップ1杯の水を30分〜1時間おきぐらいに飲むのが効率良さそうです。

私はこんな感じで水分を摂ってました。目の奥がズキズキ痛いときも、水分を摂って30分後ぐらいすると良くなりました。

水分の摂り方のコツ

  • 水よりスポーツ飲料が良い
  • 塩分を別途摂る
  • 思うよりも多めに水分を摂る
  • 一度に大量にがぶ飲みしても無駄
  • 30分で130cc吸収される

次は、目の奥の痛みがとれるまでの日数について。

熱中症で目の奥が痛いのはいつまで続く?

やはり私の体験ベースでの話になるのですが。

熱中症で目の奥がズキズキと痛くて辛かったのは、だいたい3日目まででした。

4日目からはまともに仕事ができるようになりましたよ。

それでもやっぱり寝起きときとかは、頭や目の奥がズキズキしましたけどね。

すっかり良くなったのは、一週間過ぎてからです。

調べた感じでも、熱中症が治るのに一週間ぐらい掛かったという話が多かったので、まさにその通りでした。

個人差があるとは思いますけどね。

私は30代後半で、睡眠不足で疲労困憊したのが熱中症の原因です。ですから、治りも遅かったように思います。

しっかり休んで疲れが取れたら、熱中症も良くなりました。真夏には疲れすぎないよう十分注意したいと思います。

まとめ

熱中症になって目の奥がズキズキと痛くて辛かったです。

目が痛いと何もできませんね。ふつうに目を開いていることさえ苦痛ですから。

それ以外にも頭痛や吐き気、高体温など典型的な熱中症の症状がでました。

早く治すには、病院の点滴が一番です。

でも、すぐに行けない場合は、スポーツ飲料などを多めに飲んでみてください。また、塩分を摂ることも忘れずに。

しっかり水分を摂ると30分後ぐらいに痛みが和らぎますよ。

熱中症による目の奥の痛みは、デスクワーカーには致命的です。熱中症は掛かってしまうと、全く仕事ができません。

そういった意味で、恐ろしい病気だなと思いました。2度と掛かりたくありません。

<参考文献>
1. 厚生労働省「熱中症診療ガイドライン 2015」
2. 厚生労働省 職場のあんぜんサイト「熱中症を防ごう」
3. 大塚製薬「効率的な水分補給」

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です