育児で夫が焦ること!新生児がミルクを吐き戻した!?大丈夫なの?

たまにはパパがミルクをあげるぞ〜。

と意気込んで新生児にミルクを飲ませたら、いきなり嘔吐。

ほんと焦るからやめて。(;´д`)

夫は新生児について全く知識がありません。

今回は新生児がミルクを嘔吐・・・大丈夫なの?

スポンサーリンク

新生児は簡単に吐き戻す

新生児の胃はトックリ型をしていて、簡単に中身がこぼれるようです。

首が座るまえの新生児に、吐き戻しは良くある事なんですね。

新生児はどんなときに吐き戻すのか?

  • 頭の位置が低くて、ミルクが逆流したとき。
  • 授乳後にゲップを十分にさせなかったとき。
  • ミルクを飲ませすぎたとき。

新生児の吐き戻しには、
・生理的なもの
・病気の疑いがあるもの
があり、今回のは生理的なものでした。

それぞれの特徴をまとめてみます。

生理的な吐き戻しの特徴

  • 口元からだら〜と溢れだした時。
  • 吐いたものが無色、あるいはミルクの色をしている。
  • 吐いた後も元気で活発である。

病気の疑いがある吐き戻しの特徴

  • 噴水状に吐き戻した場合。
  • 吐いたものが黄色、黄緑色などの色をしている。
  • 吐いた後ぐったりする。泣き止まない。

夫も知っておきたい吐き戻しの特徴ですね。

スポンサーリンク

新生児の吐き戻しを防ぐポイント

新生児の吐き戻しを防ぐにはいくつかポイントがあります。

簡単なことなので意識して気をつけたいですね。

新生児の吐き戻しを防ぐポイント

  • ミルクをあげた後は、あたまを高くして寝かせる。
  • ミルクを飲ませた後は、赤子を起こして抱え、しっかりゲップをさせる。
  • 新生児は満腹感が未発達なので、ミルクのあげすぎに気をつける。

こういうこと、夫は知らない可能性が高いです。

産婦人科からもらった本にも書いていたのですが、妻に任せきりなので読んでないんですね(^_^;)

まとめ

夫は勉強不足で新生児について、ほとんど知識がないです。

何も知らない状態でいきなり吐き戻されると、ほんと焦ることに。

妻が新生児から離れるタイミングも在るかもしれません。

そんなときに吐き戻しされたら・・病院に駆け込むかも。(^_^;)

こういった情報は夫婦で共有しておきたいですね。

スポンサーリンク