旦那にトイレで座って欲しい!立ってするのはプライドかデメリットがあるのか?

トイレ

旦那にトイレで座って欲しい!

でも何度言っても座ってくれない。

そんな悩みを抱えている妻、多いようです。

そこで、トイレで座るようになった旦那と、同じような境遇の旦那の友達に、その理由を聞いてみました。

また、立ってするのは男のプライドなのか、座ると何かデメリットがあるのかについて、書いてます。

ちなみに書いてるのは、旦那本人。(^^ゞ

スポンサーリンク

旦那にトイレで座って欲しい!

旦那がトイレで座るようになった理由

旦那というか私は、トイレで座ってするようになりました。

理由は、結婚して新居に移り住んだから。

汚しているのは圧倒的に夫側なのに、そのトイレを妻にも使わせるのが、なんだか悪い気がしたんですね。

あと、トイレで座ってしてるという話を、友人の旦那さんから聞いたのが大きかったです。そのときは「自分はないな」と思ったんですけどね。

しかし、こういった例は多くないかもしれません。

そこで、よその旦那さん達にも、その理由を聞いてみました。もちろんトイレで座ってする人にだけ。

旦那がトイレで座る理由

  • 嫁がキレイ好きだから
  • 嫁に悪いから
  • 嫁がキレるから
  • 便座の上げ下げが面倒くさいから

やはり嫁のことを考えて自主的に座る旦那さんが、それなりに居るみたいですね。1人だけキレられてましたが。(^_^;)

最後の「便座の上げ下げ面倒くさい」ってのもよく分かります。同居すると便座を上げっ放しにするわけには、いきませんからね。

普段トイレの話なんてしませんから、聞いてみると意外と盛り上がります。

世間一般の男性はどうなのかも調べてみました。

男性がトイレで座る割合は?

アンケートによってもちろん違うけど、だいたい4〜6割の男性が自宅トイレで座ってしてますね。

既婚だと、6割近くが座るみたいです。

男性がトイレで座る方が少数派だと思っていたので、これは意外な結果。しかもその割合は、年々高くなっているようです。

というわけで世間では、トイレで座る男子のほうがメジャーになりつつあります。

しかし問題は、自分のうちの亭主がトイレで座ってくれるかどうかですよね。

男性がトイレで座らないのは、「男のプライド」だから、なんて話も聞きます。

スポンサーリンク

旦那がトイレで立ってするのは男のプライド?

「男はトイレで立ってするもんだ!」

などと言われた嫁さんも多いことでしょう。

でも、その夫の主張もよく分かります。

うまく説明できないんですが、男がトイレで座ってすると、なんかちょっと負けた気がするんですよ。

軽い敗北感というか喪失感というか。女性に合わせることになるから、ナヨナヨしいというか。男らしさを失う気がするのかもしれません。

最初のうちだけですけどね。

よく考えてみると、男性は大のときに座って小もするわけですし、本来は座ってできるはず。

あと男のプライドは、もっと別のところで発揮されるべきかも。

「男のプライドで妻や家族を大事にしたいからトイレは座ってする」の方が、実は筋が通ってますね。

というわけで「男のプライド」という程のものでは無い気がします。けど何となく、トイレで座ってするのは男らしくない気がするんですよ。

次は、男性がトイレで座ってすると、実際にデメリットがあるのかについて。

男性が座ってトイレするとデメリットがあるのか?

人によっては、デメリットというか実害があるかもしれません。

男性がトイレで座ってするとですね、ちょっとだけ残尿感というか実際に残尿するという問題があります。

これは男女の構造の違いからくる問題らしいんですけどね。

この問題は、工夫次第で乗り越えることができます。が、どちらかといえば立ってしたほうが楽ですね。

個人差がホント大きいので、こういった問題が起きない男性もいると思いますよ。

あと前立腺なんちゃら〜って、病気になるという話もあります。これは確証がなく、ホントかどうか分からないですけどね。

だから旦那の年齢が高いと、トイレで座ってするのを拒否することもあるんじゃないかなと。

男性はこの病気が一番怖いですから。

こういったデメリットはあると思います。

次は、旦那にトレイで座ってもらうには、どうすれば良いかについて。

旦那にトイレに座ってしてもらうには?

私の経験から言うと、身近な旦那さんにトイレで座ってする人がいたのが良かったみたいです。

「なら、うちでもやってみるか?」

という気になりました。

あとは数日トイレで座ってしてみると、だんだん慣れるので、まずは数日試して貰うのもありかなと。

そのときにスマホがあると、座る確率が上がります。スマホを見たいから、座ってしようかなと思うときもあるので。

それ以外だと、旦那にもトイレ掃除をしてもらうのが良いみたいですよ。

実際にトイレを掃除すると、飛び散り具合が分かりますからね。

男性がオシッコをすると、便座のフチや床、その周囲にビックリするくらい尿滴が飛び散ります。なんと1日で便器の手前から10cmの場所には約200滴、床全体では約2300滴ものオシッコが飛び散っているとか。

出典:まめピカ君

男性が立ってすると、恐ろしいぐらい広範囲に、しかも大量に飛び散ってるみたいです。

まとめ

旦那にトイレで座って欲しいと思う奥様は、多いようです。

私も妻の立場だったら、「トイレが汚れるから座ってしろよ!」って思いますもん。

居酒屋やコンビニの男女共有トイレとか、男が汚しすぎですもんね。家族ができると、こういうの「フザケンナ!」って思うようになります。

ところでトイレで座ってくれる男性は、何も言わなくても自分から座ってくれる可能性が高いです。

男性がトイレで座るキッカケとしては、周りの旦那さんの話や、アンケートの結果というのもあるかも。そういった話ができる、友人夫婦がいると良さそうですね。

いっぽうで、トイレに座ることでデメリットを感じる男性もいるので、そういった人には無理かもしれません。

その場合は、男性用のトイレを設置するのがベストかな。。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です