旦那の実家に行きたくない!に気付いた夫の意見。気が利かないのはなぜ?

田舎

旦那の実家に行きたくないって、妻なら当たり前なんですね。。

割とショッキングなこの事実に、最近ようやく気付きました。

「俺の実家に行けば(飯作らなく良いから)楽だろ?」

ぐらいに思ってたんですが。

その辺りの事情と、それに気付いたキッカケ、なぜ旦那は実家で気が利かないのかを旦那本人が書いてます。

スポンサーリンク

旦那の実家に行きたくない!は当たり前

うちの実家は大歓迎してるし、フランクだし、細かいことは言わない。だから、嫁もそんなに嫌じゃないだろうと思ってました。

でも、妻にとってはそういったことに関係なく、居辛いみたいですね。

妻と話したり自分の経験もあって、その気持ちが何となく分かりました。

旦那の実家はものすごく気を使う

毎回、妻にボソッと言われるのがこれ。

「義実家に行くと気を使うから・・・」

どうやら、あらゆることに気を使っていたらしく、気が休まらないとのこと。

そんなに気を使っているようには見えないんだけど?と思ったりしていたんですが。

ところが私も、嫁の家族が泊まりに来て、その気持が分かるようなりました。

嫁の家族はとっても元気。泊りがけで来て貰ったので、3日間フルフルでお付き合いします。

しかし、朝5時から夜10時までのエネルギッシュな活動に、たった数日付き合っただけでグッタリ。私はゆったり過ごすのが好きなんで、生活リズムの違いが辛いんですね。

嫁の家族は好きなんですが、向こうのリズムで長い時間一緒にいると、疲労困憊することが分かりました。

嫁の気疲れとは違うかもしれないけど、こういった感覚なんだろうと思います。

旦那の実家での手伝い方が分からない

具体的な例を挙げて、妻から不満を言われたのがコレ。

「旦那の実家に行くと、どこまで手伝えば良いのか分からない」とのこと。

手を出し過ぎてはいけないし、手伝わないのもダメ。嫁はずっと右往左往してました。

気が利かない嫁と思われないよう、バランスを取るのが大変らしい。

考えてみると、夫は妻の実家に行ったときに、何もお手伝いしませんね。。だから分からないんですね。

旦那の実家で洗濯は無理

小さい子供がいるので、汚れた服がドンドン溜まります。

実家の洗濯機は遠慮したいと妻に言われたので、コインランドリーに行きました。

「一緒に洗えばいいのに」なんて思いますが、きっとイロイロあるんでしょう。深くは聞いてません。

ただ、好きに洗濯できないのは、ストレスだろうなと思います。

旦那の実家は話が合わない

うちの父親はちょっと偏りがあって、世間的な雑談というものは、ほぼありません。

面白くないと思ったら笑わないしスルー。

そこに、のほほんとした母が、フワフワとした話を投げ込んできます。たぶんこれ、合わない人にはトコトン合わない。

そんな両親と嫁の会話のズレに、夫である私も焦ります。

まぁ嫁は面白くないでしょうね。

他にもたくさんあるとは思いますが、私が理解できた範囲ではこんな感じ。

次は、こういった嫁の居心地の悪さに、夫が気付くようになったキッカケについて。

スポンサーリンク

旦那の実家は居心地悪いに気付いたキッカケ

結婚して数年は、そういったことに全く気付いていませんでした。

というより考えもしなかった。

ただ最初のうちは、嫁も実家の両親も、お互いに緊張してますから。これが慣れてくると、だんだん遠慮が無くなるんだと思います。

嫁の居心地の悪さに気付いたキッカケは、まず会話。

嫁の発言で会話が途切れる

嫁の発言で会話が途切れることがありました。

そもそも嫁は、そんなに話が得意なわけではない。さらに年代差もあるし共通の話題もないので、仕方のないことではあるんですが。

会話が切れるたびに「う〜〜ん」と、違和感を感じてました。

家の嫁として小間使いする

お客様扱いというよりは、やはり家の嫁としての扱い。

実家の母が料理のお手伝いをふつうに頼んでいるのと、それをふつうに受けている嫁を見て、嫁姑ってこんな感じ?と変な空気感を感じてました。

このことに関して、嫁に不満があるかどうかは分かりません。

でもきっと「失敗しないように気を使うよね」とは思います。

子供のことでアレコレ

そういうことをいう親じゃないと思っていたんですが。

年をとると遠慮がなくなりますね。

私が田舎の本家の跡取りってのもありますが。子供のことやら跡取りのことを、チョロっと言うときがあります。まぁ本当にちょっとだけなんだけど。

嫁も私も聞き流してますが。

でも嫁はちょっと心に引っ掛かったと思います。

親戚との会話の中で

従姉妹の家族とタイミングを合わせて、実家に帰ったことがあります。

久しぶりに会った従姉妹の家族とうちの両親との話は、身内ネタばかり。

当然、嫁は置いてけぼりです。

ほとんど会話をしていない嫁と従姉妹でしたが、最後に一言だけ。

「お互いに気楽に話せて良かった」的なことを言っていたときの空気感といったらもう。。

というわけで、あまり居心地は良くなかっただろうと思います。

こういうことが重なって、ようやく嫁の居辛さに気付いた次第です。

旦那の実家は居心地悪いに気付いた夫の意見

世の中には、旦那の実家に行かない奥さんもいるみたいですが。

よっぽど酷い目にあったんでしょうね。その場合は仕方ないと思います。

でもうちの場合、妻に聞いてもそこまで望んでないし。そこまでやってしまうと、家族として崩壊してしまう気がします。

そこで、滞在日数を嫁の希望に合わせることにしました。

あとは部屋が多いので、隙間時間は娘と三人で部屋にいるようにしたりなど。それ以外には、洗濯はコインランドリー、お風呂は温泉など、出来る範囲で工夫してます。

まぁどうやっても、居心地が良くはならないでしょうけどね。

それに私は長男なので、いずれ親の問題もあるわけです。しかし今のうちは、なるべく工夫して過ごしたいなと思ってます。

このように、最近まともに気を使えるようになったんですが。

今まで実家にいるときは、嫁をないがしろにしていた気がします。

旦那は実家で気が利かない

夫は実家に帰ったとき、すごく気の利かない、ダメな生物になりがちです。

自分では、そういった意識はないんですけどね。

やっぱり実家に帰ると落ち着くし、娘の面倒も見てもらえて、リラックスできるからでしょうか。

そしてダラけた結果、嫁に対する気遣いも消えます。(^_^;)

嫁に対して気遣いがなくなる

「家族なんだから気遣い無用だろ?」

的な感覚で、嫁を放置しがち。

もちろん、それなりには嫁をケアしてるつもりなんですが。だんだん「嫁も適当にやるだろ」「それよりリラックスしたい」って感じになります。

実家の両親が夫を子供扱いする

まぁやっぱり、息子はいつまでも息子に見えるんでしょうね。

それに久しぶりの帰省ということもあり、息子である私を子供のように接するときがあります。

その気持は私も親になったので、よく分かりますけど。

でも実家でそういった扱いを受けると、一家の長である意識も引っ込んでしまいがち。実家に帰ると旦那が役立たずになるのは、この辺りに原因があるのかなと思います。

ただ最近は、子供も二人いるし、うちの両親もずいぶん年を取ったので、私がシッカリしないという意識が前面にでますけどね。

まとめ

旦那の実家に行きたくないのは、妻として当たり前だと思います。

こういってはなんですが、私が嫁なら絶対行きたくありません。(^_^;)

最初に違和感を感じたのは、嫁がふつうに小間使いにされたとき。そして、嫁が滞在日数を短くしたいとのことで、ハッキリ気付きました。

もしあなたの旦那さんが、未だに気付いていないようなら、ストレートに相談してみた方が良いと思います。男って基本的にものすごく鈍いですから。

それに相談されて怒るようなことは、まぁ普通ならありません。言われて初めて気付いて、戸惑うぐらいだと思います。

ちなみに、この記事を読んで、ここはこうした方が良い、もっと嫁のここをケアしろ!

なんてアドバイスがありましたら、ぜひ教えてください。

娘のためにも、男女平等でいられる父親を目指してます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です