子供とお風呂がめんどくさい!シャワーだけで一緒に入らないと楽

子供と一緒にお風呂

2歳の娘がいるのですが、一緒にお風呂に入ると長くて。(汗)

ちょっと前までは、お風呂イヤイヤだったのに。

今じゃお風呂が大好きで、すっごい長風呂です。

これを続けてたらしんどかったので、子供のお風呂はシャワーだけにしました。

すると、いろいろ良いことが!

その辺りのことについて書いてます。

スポンサーリンク

子供とお風呂がめんどくさい!

子供のことに関して、

「面倒くさい」

とか書くと、いろいろ言われそうですが。

でも毎日のように長風呂していると、だんだん辛くなってきます。

子供とお風呂に入ると疲れる

子供と一緒にお風呂に入ると、「キャッキャッ」となって可愛い。

それはもちろんあるけど。

でもお風呂が30分〜40分になると、流石にシンドイです。(;^ω^)

それに子供の遊びって無限リピート。これが仕事の疲れでボーッとしてる頭には、結構効きます。

同じことを繰り返すもんだから、眠くて辛くて。

子供とのお風呂が長いとお肌にも良くない?

長風呂なもんだから、私も子供も手がフヤフヤ。

これが子供の肌には良くないんじゃないかと思います。

特にうちの子は肌弱なもので。

だから、もっと早くお風呂を終わりにしたいんですけど、嫌がって抵抗するんですよね。

体も大きくなってきたので、お風呂で本気で暴れられると大変。

お風呂で無理やりですと危ないですし、いつも説得してます。(それも疲れる)

このように、毎日お風呂の問題を何とかしたいと思ってました。

スポンサーリンク

子供のお風呂はシャワーだけ

子供の長風呂を何とかしたくて、シャワーだけで終わりにする日を作りました。

すると、だんだんシャワーだけにも慣れてきたようです。

子供のお風呂をシャワーだけにした

「シャワーだけにして、お風呂早く終わりにして遊ぼう」

というふうに説明していたら、

「シャワーだけにする〜」

と、むしろ子供が自らシャワーだけにしたいと言うようになりました。

そしてこの、”シャワーだけ”というのが発展して。

子供と別々にお風呂に入るようになった

今では私は服を着たままで、子供をお風呂に入れるというのが習慣化しました。

こうなるとスッゴク楽。

お風呂場でチャチャッと髪と身体を洗って、シャワーで流して終わりです。

ちになみに、親が服を着たまま子供の髪を洗う方法については、以下の記事にまとめてます。

子供と一緒にお風呂

2歳の子供が頭洗うのを嫌がる!泣かない洗い方と、自分では何歳から?

2019年4月2日

あとは体を拭いて髪を乾かして保湿。自分の体を拭く必要がないので、すぐに子供をケアできます。

 

子供とお風呂に入るのは週末だけ

たまには、子供もお風呂に入りたいでしょうから。

うちでは週末だけ、時間があれば子供と入るようにしてます。

土日はどうせ子供とベッタリですしね。

こうして子供と一緒にお風呂に入らないようにすると、様々なメリットがあります。

子供とお風呂に一緒に入らないメリット

一番のメリットは、やっぱりお風呂時間が短縮されること。

子供のお風呂にかかる時間が短縮される

子供と一緒にお風呂に入ってた頃は、30〜40分が当たり前だったんですが。

シャワーだけにしたら、お風呂の時間が5〜10分ぐらいに。

子供をお風呂に入れるのが苦痛じゃなくなりました。

子供の風呂上がりの保湿もすぐにできる

私は服を着たままなので、子供を洗ったらすぐにお風呂からあげることができます。

冬場でも子供の身体を素早く拭いてあげられるので、湯冷めしたりしません。

また、お風呂に長く入っていたときより、肌荒れがしにくくなりましたね。

うちの子は肌が弱いので、良かったなぁと思います。

大人は後でお風呂にゆっくり入れる

子供とお風呂をわけたことで、あとでゆっくり入れるようになりました。

お風呂に入るときぐらいゆっくり浸かって、仕事の疲れをとりたいですね。

まとめ

子供と一緒にお風呂にはいるのは楽しいのですが、毎日のように長風呂だとだんだん疲れます。

だから私は服を着たまま、子供はシャワーだけにしました。

これがすごく楽で、いろいろ良いことも。

また、こうすることで夕食後の時間にも、すこし余裕がでましたよ。

手抜きできるところは抜く!

「しない」を選択することも大切なんじゃないでしょうか。

と、スティーブ・ジョブスも言ってたと思う(;^ω^)

子供のお風呂で疲れている人は、以下の記事もオススメ。

子供と一緒にお風呂

2歳の子供が頭洗うのを嫌がる!泣かない洗い方と、自分では何歳から?

2019年4月2日
スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です