室内用ジャングルジムでオススメなら!邪魔だったり飽きたりしない?

白いわんぱくジム

室内用のジャングルジムって、種類がたくさんあって迷いますよね。

それに室内においたら邪魔にならないか、すぐに飽きたりしないかも気になります。

うちでは、運動音痴な1歳半の娘のため、ジャングルジムを買いました。

すこしは運動がマシになることを願って。。

1年以上使ってみてのレビューを書いてます。

スポンサーリンク

室内用ジャングルジムでオススメなら!

いろいろ検討した結果、「白いわんぱくジム」というジャングルジムを買いました。

白いわんぱくジムの特徴

白いわんぱくジムは、ジャングルジムと滑り台だけのシンプルな作りです。

最大の特徴は、ジャングルジムを4段まで高く出来ること。ここまで高く出来るジャングルジムって、他にはないんですね。

あとは全体的に軽くて移動しやすいのも特徴です。

ただし、鉄棒やブランコがないのは残念なところ。

鉄棒やブランコについても悩んだんですが。うちの娘は、しばらく鉄棒できなそうだし、ブランコはすぐに飽きそうだしで、諦めることにしました。

白いわんぱくジムの組み立て

白いわんぱくジム

まずデメリットなんですが、「白いわんぱくジム」は作るのが結構たいへん。

紙パルプを組み合わせて作るんですが、そのときに力が必要なんですね。力のないママだとキツイんじゃないかなと。作るのはパパに依頼したほうが良いですよ。

白いわんぱくジムを使ってみての感想

白いわんぱくジム

組み立て中から子供はウキウキしてましたが、実際に使ってみると大興奮。

うちの子はかなりのビビリなんですが、それでも2段まで登って滑り台で降りてました。そして、みるみる手足の動かし方が上手になってるのが分かります。

うちで練習できるようになってからは、公園のジャングルジムも掴まれるようになりました!

もともと運動神経はかなりない方だけど、すこしは身体が動かせるようになったと思います。

小さいうちは身体を動かすのがとても大切だと思うので、はやめに買って正解でした。

ジャングルジムは見張ってる必要がある?

うちの娘はビビリなので、あまり危ないことはしないんですが。

それでも小さいうちは落ちるんじゃないともって、ハラハラしながら見てました。子供が登っている間は、近くで見ておく必要があるかと思います。

ただ大きくなって2歳半過ぎてからは動きも安定してきたので、登ってるときも放置してます。

白いわんぱくジムの滑り台

白いわんぱくジムの滑り台は、そんなに長くありません。

測ってみたところ、全長1m2cmほど。

良いところは、つける場所を変えられること(説明書には書いてないけど)。部屋のレイアウトに合わせて、すべり台の向きを変えることができます。

次は、ジャングルジムが室内にあると邪魔ではないのかという点について。

スポンサーリンク

ジャングルジムは室内にあると邪魔?

あまり広くないリビングに、ど〜ん!とジャングルジムを置いてます。

最初は別の部屋にしようかと思ったんですが、いちいち別の部屋に移動するのも面倒ですし、料理中とか目が届く範囲に居てほしいですしね。

スペース的には、滑り台を取り外しておけば、ジョイントマット9枚分ぐらい。

そりゃもちろん邪魔ですけど、しばらくしたら慣れました。

どうせ子供のおもちゃが散らばってるし、片付けてもすぐに散らかすし。

ジャグルジムは掃除のとき邪魔?

掃除のときは、もちろん邪魔なんですが。

でも「白いわんぱくジム」はすごく軽いので、簡単に動かすことができます。

ですから動かすのが面倒なだけ。ジャングルジムを動かせるスペースがあれば、そんなに掃除しにくいわけではありません。

マンションだと下の階に響く?

これは子供の性格次第だと思うんですが。

ジャングルジムから飛び降りたりしない限り、響くことってないです。

滑り台をすべって降りても、特に音はしないし。

ですので、たいていの場合では大丈夫なんじゃないでしょうか。ジャングルジムからジャンプって、あまりしないと思いますしね。

次は、ジャングルジムは飽きないかについて。

室内用のジャングルジムは飽きたりしない?

うちの娘はもうすぐ3歳ですけど、今でも毎日のように登ってます。

むしろ最近の方が、上手に登れるようになったこともあって使用頻度高いですよ。4段目のところに腰を掛けて、テレビを見たりなどしています。

口コミをみていると、5歳ぐらいまでは遊ぶ子が多いみたいですね。

4歳ぐらいになると、今度は秘密基地的な使い方をする子も多いみたいで。随分長く活躍してくる遊具だと思います。

ですので3〜4年遊べるなら、かなりコストパフォーマンス良いのではないでしょうか。

ただしジャングルジムが低いと飽きてしまうという口コミもみました。その辺りはやっぱり、「白いわんぱくジム」が良いなと思った点です。

まとめ

室内用ジャングルジムのオススメ品について紹介しました。

私のおすすめは「白いわんぱくジム」です。ジャングルジムが4段まであるので、子供が飽きることなく長いこと活躍してくれますよ。

子供の運動能力を伸ばすのにも、役立ちます。運動音痴なうちの娘も、今では公園のジャングルジムを上り下りするようになりました。

デメリットとしては、作るのがちょっと面倒なのと、室内に置くと邪魔という点。ただし意外と軽いので、簡単にどかすことができます。

それに滑り台を外しておけば、思っていたよりコンパクトかなと。

5歳ぐらいまで遊べそうなので、早めに買っても損はないと思いますよ。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です